透析を考えるものづくりに密着!応援通販

掲載:2015年 vol.19

安全安心な成分だけで、じっくり丁寧に作った 岡田石けん(低刺激性洗顔料) 代表取締役 岡田伸司さん(右) 岡田淳子さん(左)
無添加工房 OKADA
株式会社 岡田商会
代表取締役 岡田伸司さん(右) 岡田淳子さん(左)

1963(昭和38)年、岡田さんのお父様が酒店を開業。1992(平成4)年に法人化し、お米の販売も取り扱う。その後、「家族が安心して使える安全な石けん」の開発に取り組み、製造・販売をスタート。2010(平成22)年から、化粧品を専業とする。スキンケアアイテムの他、ディート(虫よけ効果のある化学物質)を使用しない、天然ハーブの虫よけスプレーも販売。いずれも幅広い年齢の方に根強い人気があり、口コミでファンが増え続けている。

天然のオリーブオイルをはじめ、安全安心な成分を厳選。

付属のネットを使って泡立てる

付属のネットを使って泡立てると、きめ細かくやわらかい泡ができあがり。洗い流した後の肌はつっぱらず、しっとり。

原料のオリーブ

原料のオリーブオイルに含まれるオレイン酸は、肌にすっとなじんでやわらかくする働きが。また保湿成分のスクワランやグリセリンも豊富に含まれている。

 冬から春へ移り変わるこの季節。実は一年でもっとも肌が敏感で揺らぎやすい状態にあると言われています。空気の乾燥や黄砂、次第に強くなる紫外線などの刺激によって、肌はダメージを蓄積しているのです。特に今の時期のスキンケアは、デリケートになった肌へ負担をかけず、やさしくケアできるものを選びたいものです。
 豊かな自然に恵まれた岡山県で誕生し、全国でファンの数を増やし続けているのが、無添加工房OKADAの「岡田石けん」です。原料はなんと、精製オリーブオイル、精製水、苛性ソーダの3種類だけ。「合成界面活性剤はもちろん、香料や着色料、鉱物油、防腐剤、酸化防止剤など、肌に刺激を及ぼす心配のある成分は一切配合していません」と、代表取締役の岡田伸司さんは話します。オリーブオイルの原料であるオリーブは、精製度や酸度の数値が理想的で年間を通して安定的に手に入る地中海(スペイン・ギリシア)産を使用。100%無添加の石けんです。

大切な家族が安心して使える石けんを目指して開発。
〝正しい知識を持って、本当に良いものを選んでほしい〞。

6週間以上の時間と手間をかけて低温でじっくり熟成

オリーブオイルは高温で加熱すると品質が劣化するため、6週間以上の時間と手間をかけて低温でじっくり熟成。そのため、通常の製法では取り除かれてしまう保湿成分・天然グリセリンがたっぷり含まれる。

外気を防ぐ気密性の高いフィルムで個包装

石けんは、天然成分だけを使っているので鮮度が大切。外気を防ぐ気密性の高いフィルムで個包装し、丁寧にお届け。

 「岡田石けん」が誕生したきっかけは、岡田さんのお子さんがお風呂上りに「肌がかゆい」と訴えたことでした。病院で軽度のアトピー性皮膚炎と診断され、医師の薦める医薬品の石けんを使うようになったものの、かゆみは治まらなかったと言います。そこで成分を調べてみると、肌に良い成分と一緒に、肌に負担をかける成分も配合されていたことがわかりました。「数々の石けんを試しましたが、息子の肌は良くなりませんでした。それなら、体に良い成分だけを使って自分で作ろうと思いました。原材料は何が良いのか、図書館やインターネットで調べ続け、たどり着いたのがオリーブオイルだったのです」と岡田さん。
 化粧品作りは素人だった岡田さんは、専用の機材を揃えるところからスタートし、何度も失敗しながら自宅で試作を繰り返し、2年後ついにサンプルを完成させました。原料だけでなく、「コールドプロセス製法」という低温でじっくりと加熱して加工する製法にもこだわって作り上げた自信作です。この製法は、何よりオリーブオイルの良さをきちんと残したまま製品化できるというメリットがあり、日本で初めて岡田さんが市販される石けんに取り入れました。「できあがった石けんを息子が使ってみたら、その日から〝かゆくないよ〞と言って。製品の良さを実感しましたね」。
 その後、息子さんと同じように肌が敏感な子どもや知り合いに石けんを譲っていたところ、思いがけず多くの反響があり、世の中に必要としている人がたくさんいるのでは、という思いから商品化を決意。さらに製造協力してくれる工場も見つかり、本格的に石けんの製造・販売がスタートしました。今では、ローションや美容クリームといったスキンケアラインをはじめ、日焼け止め乳液や、忌避成分に天然ハーブのみを使用した虫よけスプレーなどアイテムも充実。その安全性と使い心地の良さから、口コミで全国にリピーターが広がっています。
 岡田さんは話します。「日本では、日常的に食べたり肌に付けているものの中身についてきちんと知ろうという意識が、意外と低いんです。世の中で言う〝無添加〞は、本当の意味では〝無添加ではない〞ことが多い。弊社の商品に限らず、何かを選ぶ時には、まずそのものについてきちんと知っていただいて、正しく選んでいただく視点が大切だと思います」。

※苛性ソーダは、オイル・水と反応してすべて石けんになり、一切残りません。


無添加工房OKADA おすすめ4アイテム

お問い合わせ

無添加工房 OKADA 株式会社 岡田商会
岡山県岡山市南区西高崎5-326
TEL. 0120-000-610(9:00〜20:00/年中無休) FAX. 0120-116-100(24時間受付/年中無休)
〈インターネット〉 http://www.mutenka-okada.com/
※一部ドラッグストア・大型生活雑貨店などでも取り扱っています。

ページトップへ