掲載:2015年 vol.19

疑問や心配を解消して、旅をもっと楽しく! 気軽に出かけよう!旅行のススメ
西本章二さん
透析をしている方は、週に数回の通院が必要な場合が多く、また体力や食事の心配から、「旅行に出かけたいけれど億劫に感じる」という声を聞きます。 しかし、旅は新たな発見や感動、出会いに満ちた素晴らしい経験ができます。そこで今回は、長年透析患者さんの旅行をサポートしてきた“旅のプロ”である株式会社大阪旅行の西本章二さんに、透析に関する疑問や心配を解消しながら、旅行を楽しむポイントを教えていただきました。
株式会社 大阪旅行
1982年の台湾旅行からスタートし、33年間、透析患者さんのためのツアー旅行を提案。その実績を活かし、これまでに日本全国・海外38カ国76都市への旅行を実施。毎年約300人(のべ1万人以上)の方が参加されています。

準備で必要なのは、「旅先での透析施設の手配」と「メディカルインフォメーション」。

 旅行先で数泊するなど、いつも通っている医療機関での次の透析日までに帰宅できない場合、旅先での透析が必要になります。その場合、まずは主治医に旅行へ出かけることを伝えましょう。国内であれば、主治医から旅行先の地域にある透析施設を紹介していただくのが良いと思います。メディカルインフォメーション(個人の医療情報)を用意し、それを主治医から直接旅先の施設に送っていただくのがスムーズです。

イメージイラスト

 一方海外へ出かける場合、メディカルインフォメーションは英語で書かれたものを用意する必要があります。基本的に求められる情報は同じですが、例えばアメリカなどはより詳細な内容を記入しなければならなかったり、病院によって記入紙が決まっている場合もあるため、主治医の先生に対応していただくことを考えると、余裕を持って準備を始めることをおすすめします。とはいえ、あまり早く用意しすぎると、最新の情報ではなくなってしまいます。弊社では国内外のツアーをご案内していますが、こうした書類作成の期間も考慮した上で、国内であれば3週間〜1ヶ月前、海外であれば2〜3ヶ月前に申し込みを受け付けています。また海外の場合、透析を行う施設へのメディカルインフォメーションの送付やフォローなども行っています。特に海外旅行の手続きに慣れていない方は、最初はこうしたサービスを利用されるのも良いと思います。

イメージ写真

旅先での「もしも」に、しっかり備えましょう。

イメージイラスト

 主に海外の場合ですが、飛行機の乗り継ぎの際などに、まれに荷物の紛失(ロストバゲージ)が起きることがあります。その際、常備薬をすべてトランクに入れてしまっていると、必要な時にすぐ服用できない恐れがあります。念のため、常備薬は少し余分に用意し、手荷物として持っておくことをおすすめします。
 また、「もし旅先で急に体調が悪くなったらどうしよう」と心配される方がいらっしゃいます。国内外を問わず、その場合はすぐに救急搬送の手配が必要です。事前に、緊急の際の連絡先を調べておくとともに、特に海外旅行であれば旅行保険に加入しておくと良いでしょう。

気軽に旅行に出かけたいなら、まずはツアー旅行がおすすめ。

 これまで、旅行や出張などで遠方に出かける機会が少なかった方は、旅行に出かけたいけれど準備が面倒だと思ったり、旅先での透析を不安に感じたりするかもしれません。そんな方には、まずは個人旅行ではなくツアー旅行で、「気軽に旅に出かける楽しさ」を知っていただきたいと思います。特に、透析患者さんにおすすめの旅行プランを用意している会社であれば、準備や手続きについてサポートしてくれますし、心配だと思うことも相談できます。
 また、海外旅行においても「安心して旅行に行きたい方」や「行先の国の言葉がわからない方」にはツアーをおすすめします。透析患者さんのためのツアー旅行では、行先の国の治安はもちろん、医療機関の衛生面、機器の年式などを総合的に考慮して、安全に旅を楽しめるエリアを選んでいます。弊社でも、関係者が必ず現地を訪れ、安全性が確認できたところだけにご案内しています。

イメージイラスト

 言葉についても、ツアーでは現地でのコミュニケーションをスムーズに行えるスタッフや通訳が添乗します。透析施設では、基本的に主治医が記したメディカルインフォメーションをもとに治療が行われますが、その際も添乗員が付き添い、安心して旅行を続けられるように心がけています。
 旅行に出かけるということは、いつもとは違う環境に身を置くことでもあります。できるだけストレスを感じることなく、安心して旅を続けられるというのはとても大切なことです。まずは近場のツアーなどから始め、旅の楽しさや魅力を知っていただきたいと思います。

オススメ旅行プランの紹介
美しい旧市街の街並みや、湖群国立公園の景色を満喫する
クロアチア周遊8日間
クロアチア写真

旅行期間/5月8日(金)〜5月15日(金)
出発地/東京・大阪
旅行代金/お1人様 558,000円
現地透析/3回(ザグレブ、スプリット)
最少催行人員/6名

「アドリア海の真珠」と謳われ世界遺産にも登録された旧市街・ドゥブロヴニクや、世界で最も美しいと言われる滝を持つプリトヴィツェ湖群国立公園をめぐります。

この他にも、国内・海外の旅行プランをご用意しています。
【お問い合わせは】 株式会社大阪旅行
TEL/06-6325-1111 http://www.osakatours.co.jp/otc04.html

過去の記事を見る

おすすめBOOK 3冊
掲載2016年 vol.26
おすすめBOOK 3冊

ページトップへ