クッキングセミナーで作った透析食レシピ

掲載:2017年 vol.30

透析レシピ 2

カジキのソテー・トマトソース

カジキのソテー・トマトソース
  • 材料(1人分)
  • カジキ70g
  • ミニトマト(アイコなど)
    25g
  • 玉ねぎのみじん切り
    1.5g(小さじ1/2)
  • にんにくのみじん切り
    2g(小さじ1/2)
  • ケイパー0.5g
  • オリーブオイル
    12g(大さじ2/ソテー用大さじ1、ソース用大さじ1)
  • 食塩0.8g
  • こしょう少々
  • 小麦粉少々
  • ハーブ(イタリアンパセリ、ディルなど)少々
作り方
  •  材料を切る。ミニトマトは先に切り込みを入れ、小鍋でさっと茹でて皮を湯むきし、縦に切る。
    玉ねぎ・にんにくはみじん切りにする。ケイパーは粗いみじん切りにする。
  • ソースを作る。小鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて火をつけ、弱火で炒める。にんにくの香りが出てきたら玉ねぎを入れて炒め、玉ねぎがしんなりしてきたらミニトマト、ケイパーを入れて火を中火にする。
    トマトの色が少しオリーブオイルに移る程度炒めたら、塩・こしょうを入れて仕上げる。
  • カジキの両面に軽くこしょうをし、小麦粉を薄くまぶす。
  • フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、カジキに軽く焦げ目が付く程度に8割ほど火を通したら、フライ返しで裏返し全体に火を通す。
    余熱で火が通りすぎないよう、すぐバットなどに移し、切る時に身がくずれないよう少し冷ます。

    Point: カジキは火を通しすぎると硬くパサパサになるので注意。少し冷まして小さく切る。

  • 温かいトマトソースを皿に敷くように置き、カジキを短冊状に3等分して盛り付ける。仕上げにイタリアンパセリの葉の部分を散らす。
栄養成分(1人分)
  • エネルギー
    207kcal
  • たんぱく質
    11.3g
  • 食塩相当量
    0.8g
  • リン
    161mg
  • カリウム
    344mg

ページトップへ