応援グッズ 商品のこだわりをご紹介!

川崎医療福祉大学 医療技術学部 臨床栄養学科 特任准教授 市川和子先生(左) 株式会社サンラヴィアン 代表取締役社長 占部 守弘さん(右)

栄養摂取に配慮が必要な患者さんのために、
川崎医科大学附属病院と共同開発。
患者さんにやさしく、おいしいお菓子シリーズです。

ヘルスケアスイーツ ココリン

川崎医療福祉大学

医療技術学部 臨床栄養学科

特任准教授 市川和子先生(左)

長年、川崎医科大学附属病院にて栄養部長として、腎臓疾患の方や透析患者さんを中心に、栄養指導を実施。チーム医療の一員という視点から、栄養面から患者さんをサポートされてきた。現在は大学における講義をはじめ、全国の学会での講演など精力的に活躍。臨床透析や栄養ケアに関する著書も多数。

株式会社サンラヴィアン

代表取締役社長 占部 守弘さん(右)

1963(昭和38)年創業。洋菓子や和菓子、パンの製造販売を行い、本社の敷地にある「カフェ&アウトレット サンラヴィアン」は、自慢のお菓子を味わえる喫茶スペースとして人気。近年、川崎医科大学附属病院との産学連携により、栄養管理が必要な方のためのヘルスケアスイーツを開発し、「ココリン」シリーズとして展開。現在13アイテムを数え、今後はさらに全国の必要とされる方々に広めていく予定。

お問い合わせ:株式会社サンラヴィアン / 株式会社サンラヴィアン おすすめ4アイテム

※賞味期限/製造より冷凍で1年間。解凍後常温で3日間(ソフトベルギーワッフルのみ、解凍後常温で30日間)。

ヘルスケアスイーツ ココリンのページヘ

旅する特集の一覧ページヘ

透析を受けている方のためのライフスタイル誌 うみ