バーチャルツアー

石垣・竹富・宮古

大迫力の自然と伝統文化に魅せられて 石垣・竹富・宮古 星降る南の島々へ

「うみ20号」でご紹介した沖縄県の「石垣島・竹富島・宮古島」。
美しいビーチをはじめ、自然豊かなスポットをご紹介します。

スポット情報(宮古島コース) ※スポット名をクリックすると、下部の紹介スペースの内容が切りかわります。

宮古島空港

車で約30分

与那覇前浜

車で約40分

伊良部大橋

車で約15分

宮古神社

車で約15分

砂山ビーチ

スポット情報(石垣島・竹富島コース) ※スポット名をクリックすると、下部の紹介スペースの内容が切りかわります。

新石垣空港

車で約20分

川平湾

車で約40分

石垣島天文台

車で約15分、石垣港離島ターミナルから高速船で約10分、自転車で約15分

なごみの塔

自転車で約5分

西桟橋

自転車で約15分

カイジ浜

スポット紹介

与那覇前浜

「東洋一美しい」と謳われ、約7キロメートルにわたって白砂の海岸が続く浜。トリップアドバイザーが選ぶ「日本のベストビーチ」の1位に3年連続選ばれました。対面には来間島が位置し、与那覇前浜にはこの来間島を結ぶ来間大橋が架かっています。

与那覇前浜

拡大

伊良部大橋

宮古島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋は、今年1月に開通。全長3,540メートルで、通行料金無料の橋としては、日本最長を誇ります。

伊良部大橋

拡大

宮古神社

1590(天正18)年に建立された、日本で最南端の神社。熊野三神と豊見親三神を祀っています。現在の社殿は、2010(平成22)年に新しく竣工しました。

宮古神社

拡大

砂山ビーチ

宮古島の西に位置する海岸で、2011(平成23)年には「日本のベストビーチ20」にも選ばれるほどの景勝地。天然のアーチ形の巨岩があることでも知られています。

砂山ビーチ

拡大

砂山ビーチ

拡大

川平湾

7色に変化すると言われる川平湾。海中には色も形もさまざまなサンゴや、宝石のように美しい魚たちが見られます。

川平湾

拡大

川平湾

拡大

川平湾

拡大

川平湾

拡大

石垣島天文台

国立天文台の観測研究施設。九州・沖縄地域では最大の光学赤外線反射式望遠鏡を使用した「天体望遠会」が、毎週末行われています。

石垣島天文台

拡大

なごみの塔

集落で一番高い建物である「なごみの塔」。集落が見渡せ、天気が良い時は西表島まで見えることも。

なごみの塔

拡大

西桟橋

かつて西表島に水田を作り、耕作のためにサバニ船(琉球列島で古くから使われていた漁船)で通っていた際の港として、1938(昭和13)年に島民総出で建設された桟橋。今は桟橋としては使用されていませんが、夕陽の名所として知られ、国の登録有形文化財にも登録されています。

西桟橋

拡大

カイジ浜

見つけると幸せになるという言い伝えもある「星の砂」で知られる浜。どこまでも澄みきった海が広がり、浜にある木陰でのんびりと風に吹かれて休むのも心地よい。

カイジ浜

拡大

※Google マップが表示されない場合は、グーグルサポートページの手順に従ってご対応ください。

大迫力の自然と伝統文化に魅せられて 石垣・竹富・宮古 星降る南の島々へ

旅する特集の一覧ページヘ

透析を受けている方のためのライフスタイル誌 うみ