バーチャルツアー

阿波・徳島

秋の大自然と歴史を楽しむ 阿波の大人旅

「うみ34号」でご紹介した、阿波・徳島。
秋色に彩られた雄大な大自然と、古くから愛され続けてきた
伝統文化・歴史遺産をめぐります。

スポット情報 ※スポット名をクリックすると、下部の紹介スペースの内容が切りかわります。

JR徳島駅

車で約45分。

鳴門公園

車で約35分。

阿波十郎兵衛屋敷

車で約50分。

脇町うだつの町並み

車で約60分。

大歩危・小歩危

車で約20分。

祖谷渓

車で約10分。

祖谷のかずら橋

スポット紹介

鳴門公園

渦の道や、水中観潮船の乗り場、大鳴門橋架橋記念館エディなど、多くの名所が集まる公園。周辺は徒歩でゆったり散策できます。

鳴門公園

拡大

鳴門公園

拡大

阿波十郎兵衛屋敷

阿波人形浄瑠璃の文化を今に伝えている施設。浄瑠璃の題材にもなった板東十郎兵衛の屋敷跡に建てられ、阿波人形浄瑠璃専門館となっています。毎日2回の定期上演があり、間近でその魅力を存分に味わうことができます。

阿波十郎兵衛屋敷

拡大

阿波十郎兵衛屋敷

拡大

阿波十郎兵衛屋敷

拡大

脇町うだつの町並み

江戸時代、繭(まゆ)や藍(あい)で沸いた商いの町・美馬市脇町は、一時は100を超える商人たちが栄華をきわめ、立派な「うだつ」を掲げた邸宅が建ち並びました。現在もその町並みは保存され、国指定重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

脇町うだつの町並み

拡大

脇町うだつの町並み

拡大

脇町うだつの町並み

拡大

脇町うだつの町並み

拡大

大歩危・小歩危

四国山脈の岩が吉野川の激流によって削られてできた峡谷で、巨岩・奇岩が続くのが大歩危、その下流に細く曲がった急流の小歩危があります。約2億年もの歳月をかけてできた景観で、大自然の力の偉大さを感じさせます。

大歩危・小歩危

拡大

大歩危・小歩危

拡大

祖谷渓

標高1955メートルの剣山から流れる祖谷川の下流に広がる、深く切り立ったV字谷が続く美しい渓谷。四国山地を横断していることから両岸が切り立ち、断崖絶壁を形成しています。

祖谷渓

拡大

祖谷渓

拡大

祖谷渓

拡大

祖谷のかずら橋

シラクチカヅラという植物のツルを編んで作った、全長45メートル、幅2メートルの橋。実際に渡ることができ、周囲の絶景とともにスリルを満喫することができます。日本三奇橋にも数えられ、重要有形民俗文化財でもあります。

祖谷のかずら橋

拡大

祖谷のかずら橋

拡大

祖谷のかずら橋

拡大

※Google マップが表示されない場合は、グーグルサポートページの手順に従ってご対応ください。

秋の大自然と歴史を楽しむ 阿波の大人旅

旅する特集の一覧ページヘ

透析を受けている方のためのライフスタイル誌 うみ

PP-FOS-JP-0051-19-09